ダイエット


美容目的、肥満症
美容目的、肥満症

せなければいけない人ほどせない⁈

 

いくらダイエットしても失敗するあなた

一発で決める人のダイエット法

小児肥満
小児肥満

 年齢、食事、体重、基礎代謝を考えて、その人に合ったダイエット方法をお教えいたします。

 ゆっくりよく噛んで食べる習慣を身につけることで、食欲を抑えることができますし、徐々にそれが生活習慣になっていきます。今の自分を作った生活習慣を変えない限り、ダイエットは成功しないのです。

 もし、肥満が原因で糖尿病や高脂血症になったのなら、やせればいいだけの話です。15年前から言っていますが、脂肪細胞からレジスチンというインスリンの働きを邪魔するホルモンが分泌されるので、脂肪を減らせば糖尿病は良くなります。

お客様お一人お一人のカルテを作成
お客様お一人お一人のカルテを作成
ダイエットカルテ(まだまだあります)
ダイエットカルテ(まだまだあります)